News

New 衆議院議員総選挙公示!

  • 平成29年10月10日(火)
カテゴリ:

たばた裕明候補街宣車
たばた裕明候補街宣車

本日、衆議院議員総選挙が公示され、たばた裕明候補の出陣式が執り行われました。

出陣式にあたり安部総裁から寄せられた以下のメッセージにあるように、少子高齢化、北朝鮮の脅威という二つの課題にしっかり取り組むためには、安定した政権が必要です。

この選挙はいかにして、日本を守り抜くのか、国民の命と平和で幸せな暮らしを守り抜くのかを決める選挙です。

わが国はいま、少子高齢化、北朝鮮の脅威という二つの課題に直面しています。この国難を国民の力を得て乗り越えていかなければなりません。現在の社会保障制度を全世代型に大改革し、暴挙を許さない力強い外交を展開するためには、国民の信任が必要です。(後略)

皆様のご支援よろしくお願いいたします。

ページ先頭に戻る

自民党が政権公約を発表

  • 平成29年10月 4日(水)
カテゴリ:

自民党が政権公約を発表しました。

党内活動
政権公約を発表
「自民党らしい真面目で責任と実効性のある公約を掲げる」岸田文雄政務調査会長
平成29年10月2日

引用元:政権公約を発表 「自民党らしい真面目で責任と実効性のある公約を掲げる」岸田文雄政務調査会長 | 党内活動 | ニュース | 自由民主党

重点政策として、(1)北朝鮮への対応(2)経済政策「アベノミクス」の加速(3)生産性革命(4)人づくり革命(5)地方創生(6)憲法改正―の6本の柱が掲げられて、第2部の「政策BANK」では、経済再生、地方創生、安心安全、国の基本の4分野に分けて具体的な政策が掲載されているとのことです。

なお、公職選挙法上「公約」は選挙期間以外での配布などが認められていませんので、詳細は自民党公式サイトからご確認ください。

ページ先頭に戻る

第16回光陽校区夏まつり(7月29日)

  • 平成29年7月25日(火)
カテゴリ:

7月29日(土)第16回光陽校区夏まつりが光陽小学校で開催されます。

今年のステージは、おなじみ風神のYOSAKOIとアコースティックユニット彩らのコンサートに加え、『スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド』から、TUMARACCA(トゥーマラッカ)とスキヤキ巨大人形隊がやってきます。

模擬店や子供コーナーは16時から、ステージは17時30分ころからのスタートになります。

会場地図

ページ先頭に戻る

副議長就任祝賀会

  • 平成29年7月16日(日)
カテゴリ:

挨拶する鋪田
挨拶する鋪田

7月16日(日)富山第一ホテルにて、私の副議長就任祝賀会を開催していただきました。

発起人を務めていただいた宮腰充寛衆議院議員、野上浩太郎官房副長官、森雅志富山市長、村上和久富山市議会議長をはじめとするご来賓の皆様、日頃からご支援いただき、また、お忙しいなかお集まり頂いた皆様、お世話頂いた皆様に心から感謝申し上げます。

平成十四年の補欠選挙にて当選させていただいて以来、皆様のご支援により充実した議員活動を行うことが出来ました。これもひとえに皆様のお陰と心より感謝申し上げます。

森市長から、「議会では地元のことをあまり取り上げず市全体の課題を取り上げる、ある意味書生ぽい」というお褒めの言葉?をいただきました。

私のように地域推薦で議員となっているものからすれば、ひとりの議員である前にひとりの地域住民として行動し、地域課題の解決にあたるのは当然のこと。それを踏まえて地域課題の中に市全体の課題を見つけ出し議会で政策提言などを通して課題可決に当たるという基本姿勢で15年間臨んできました。そのことを評価していただいたものと受け止めています。

挨拶でも申し上げましたが、地方議会は大きな転換期を迎えています。

いま進めている議会改革は、それ自体が目的なのではなく市民の幸福追求のために存在する議会をよりよくするための手法です。ややもすると、行政・議会・市民がお互いを監視するような風潮がありますが、それぞれが民がパートナーとなって、チエックしたり助言・提言し、それを受け入れるコミュニケーションが大切であると考えています。

これからもコミュニケーションを重視して議会改革、議員活動を行うとともに、ひとりの議員である前にひとりの地域住人であることを基本に行動してまいります。

宮腰衆議院議員
宮腰衆議院議員

野上官房副長官
野上官房副長官

森市長
森市長

村上議長
村上議長

ページ先頭に戻る

富山市議会副議長に就任しました

  • 平成29年5月 1日(月)
カテゴリ:

子供記者から取材を受ける
子供記者から取材を受ける

先の富山市議会選挙では、温かいご支援をいただき6度目の当選を果たすことができました。大変遅ればせながら、心から感謝申し上げます。

4月28日に富山市議会臨時会が開かれ、全会一致で、村上和久議長とともに富山市議会副議長に選出されました。

この半年間、議会運営委員長や政務活動あり方検討会をはじめとする様々な立場で議会改革を進める責任者として役目をを果たしてまいりましたが、これらの経験を活かし、さらなる議会の改革と活性化に努め、市民生活向上のために働く所存でございます。皆様がたのより一層のご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

ページ先頭に戻る

ダウンロード

ページ先頭に戻る